京つう

  日記/くらし/一般  |  東山区

新規登録ログインヘルプ



2015年01月08日

大使閣下の料理人




これはなんとなあ~く見てしまったドラマ

さわりを見て、つまらなかったら止めよう

そう思って見始めたんですけども

結局最後まで見てしまいましたとさ

面白かったよね案外とね

まず、大使館の専属料理人ってのが

初耳でしたから

いるとは思いますよ実際に

だけど目を向けることはなかった

日本にたくさんの料理人がいる中で

その場所を選ぶってどんな感じなのかなと

日本にいながらでなく外国だしね

家族がいる人は単身赴任とか

家族を引きつれて行かないといけない

それだけでもその職業が大変だなって思う

しれでにってオールラウンドでいかないとダメ

和食洋食に中華だけじゃない

世界各国の料理を作らないといけないんだもの

これはシェフにとってどうなんだろう

極めたい人には出来ないこととか勝手に思ったりする

大使館という場所柄、料理にも含みがある

そんなことも今回知りましたよね

料理は人が作るもの

その一皿に込められた思い

深いなぁと感心することしきりでした

ベトナムという国にも興味が出ました

ご当地料理もたくさん出ましたよね~

知ってたのはフォーくらい?

フレンチも良かった~

あ~食べたいなんて思いながら見ていました

櫻井君ね主人公

この役は彼らの中から?なら

くさなぎ君が良かったなぁ・・・なあ~んてね

大使館の料理人を知るいい機会ではありました

しかし、美食家なんですねやっぱ大使館の人って

お正月の田舎料理に飽きた時分だったので

すご~い目が点になりました





Posted by パッショ  at 17:46